MENU

デトックスに必要な水分量

 

デトックスのためには水が必要であるといわれていますが、実際にはどれくらいの水が必要なのかということについてです。デトックスのために必要な水分量というのは、多ければ多いほどいいとされています。尿や汗からも老廃物や食品添加物といった毒素を排出することができるのでたくさん摂取すればそれだけデトックス効果はあるのです。ではデトックスに必要な実際の水分量としてはどれくらいが必要なのか、もともとデトックスを考えなくても、人間は1.5リットルほどは普通に水分が失われていきますから、絶対に1.5リットル以上は飲まなくてはいけないのです。それに加えてデトックスについて考えるのでしたら、2リットル以上は飲むのがいいということになります。
飲む水についてですが、デトックスを考えて飲むという場合にはどんな水を飲んでもいいのではなくて、水道水は塩素が入っていますから、できれば浄水器の水を飲んだり、ミネラルウォーターを飲むようにするのが効果的です。飲む時間帯については朝と夜に不足しやすいと考えられていますから、できるだけ朝と夜は多めに飲むようにして、お風呂に入る前にもコップ1杯程度の水を飲んでから入るようにするとなおデトックス効果がアップします。
デトックスに飲む水として重宝されているのが、コントレックスです。日本の普通の水に比べるとカルシウムが40倍も含まれていることもあって人気のミネラルウォーターです。水分をたくさん飲んで循環させればデトックスにつながります。

デトックスの食事のポイント

 

デトックスを考えた時の食事のポイントについて紹介していきたいと思います。食事は手軽に家でできるデトックスにつながります。体の中に毒素がたまっていくのを防ぐためには、食材を選んだり調理の方法をしっかりと選ぶということが大切になってきます。デトックスを考えるのであれば、食材を購入するときには無農薬のものを選んだり、有機栽培されているものを選ぶのがいいでしょう。また最近は食品表示についても詳しく表示されていますから、きちんと食品表示を見て食材を選ぶようにしましょう。
そしてデトックスを考えた調理方法としては、調理に使う際の水も普通の水で行うのではなくて、ミネラルウォーターで作るようにしたり、流水でしっかりと食材を洗うということも大切です。洗うことによって残留農薬を洗い流すことが可能です。
デトックスを考えるのであれば、肉類を過剰摂取するのは避けた方がいいでしょう。できるだけ摂取を避けて、摂取する際にはにんにくやネギ、しょうがといったデトックスの作用があるものと一緒に組み合わせて食べるとより効果的です。
また、食べ方についても実はデトックスを意識することができるのですが、食べるときはよく噛んで食べるようにしましょう。噛む際には唾液がたくさん出てくると思いますが、唾液の中には毒素を分解してくれる作用や殺菌作用もあるので、良く噛んで食べるだけでデトックスにすぐにつながりますので食事の際に注意しましょう。

デトックスの食材

 

デトックスの食材は色々とありますが、抗酸化作用があるものや血液をサラサラにしてくれるもの、腸の中の細菌を整えてくれるもの、免疫力をアップさせるミネラルなどが含まれているものなどがデトックスに効果のある食材として知られています。デトックスの食材というのはそれだけで食材として利用できるものがいいでしょう。というのも、できあいのものでデトックスをするよりも無農薬などで考えられた食材を使って素材そのものを楽しむ方がデトックスの効果があるからです。
デトックスの食材として今人気のものとしては、まず玄米があげられます。玄米は完全食といわれているのですがその理由は、この玄米だけを食べればすべての栄養分がとれてしまうということから完全食と呼ばれているのです。消化は良くありませんからきちんと噛んで食べましょう。
そしてデトックスの食材としては玉ねぎもあげられます。玉ねぎに含まれているケセルチンといわれるポリフェノールが体の中の血液をサラサラにしてくれますし、脂肪を抑える働きがあります。火を通しても成分が壊れにくい特徴があるのでデトックスの食材としてぴったりなのです。
他にもデトックスの食材としては飲み物ですがアルカリイオン水なども効果があるといわれています。飲むことで腸を整えて腐敗を防ぎます。またハーブなども解毒効果があるといわれているのでかなりデトックス効果があります。抗酸化作用に働くとされています。

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1ジッテプラス 口コミ20
2ラウディbbccクリーム30
3【ペン工房キリタ】金属製高級ボールペン通販購入はコチラ10

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク
1産後太り9
2ラピエル ドラッグストア9
3離乳食 おかゆ9
4スクリーノリプロスキン.xyz10
5ミュゼ 盛岡南10
6http://brz未使用車.xyz/10
7全身脱毛ならランキングが高いサロンを選びましょう10
8脱毛エステ10
9ペアーズの料金は?ペアーズの登録方法と攻略法もご紹介!10
10イチゴ鼻 人気 リメリー10
11前頭部がスカスカだった10
12チャップアップシャンプー 成分10
13利尻昆布シャンプーの口コミを見たら母親にもすすめたくなりまし10
14借金返済 滞る10
15ピーチアップ 効果 バストアップ10
16全身脱毛の回数は?10
17読者モデル 募集10
18エクラシャルム 市販10
19モリモリスリム 成分10
20育毛剤 M字型薄毛の改善に評価の高い育毛成分配合!10
21http://asideofsmell.xyz/10
22イチゴ鼻を市販の化粧品で改善する方法 イチゴ鼻は乾燥されたら10
23アデランス 茂原10
24【ペン工房キリタ】金属製高級ボールペン通販購入はコチラ10
25ベルタ葉酸 口コミ10
26二重記念美 通販20
27シースリー 赤羽20
28エクラシャルム ファビウス20
29全身脱毛 無料体験20
30妊活中は葉酸でリスク軽減!準備OK!厚労省推奨の葉酸サプリの20